診療案内|箕面市で動物病院をお探しの方は奥本動物病院まで

文字サイズ
背景色変更
ご予約・お問い合わせはこちら
072-729-1204
〒562-0026 箕面市外院2丁目16番2号
  • 電話
  • 電話

診療対象動物

犬,猫,ウサギ,小鳥,フェレット,ハムスターなどの小動物診療

診療案内

眼科

イメージ画像

眼の病気を正しく診断、治療するには、特殊な検査機器と技術が必要です。
当院は、開業して以来、30年以上、眼科疾患の動物を数多く診療してきました。
白内障、緑内障、網膜剥離など各種眼科手術に対応しております。
動物の眼でお困りの際には、お気軽にご相談ください。

» 詳しくはこちら

内科

イメージ画像

下痢や嘔吐、風邪など日常よくある疾患から、代謝疾患や消化器疾患、皮膚疾患などの複雑な病気まで、動物にもさまざまな内科疾患があります。
当院では問診・触診の後、必要に応じて各種検査を行います。診断の上、より高度な治療を要する場合は、専門医とも連携をして治療を進めます。

外科

イメージ画像

治療を始める前に、動物達が今どんな状態なのか、これからどんな治療や手術が必要なのかをしっかりとご説明いたします。
その上で、オーナー様と獣医師の二人三脚で、治療の方針を立てさせていただきます。
当院で対応していない高度な手術や治療につきましては、専門機関をご紹介させていただく場合もございます。

検査

イメージ画像

言葉を話せないワンちゃん・ネコちゃんは病気の発見が遅くなりがちです。当院では病気の早期発見・治療のためにも、年1回の定期的な健康診断をお勧めしています。
病気の早期発見・早期治療につながりますので、是非ご来院ください。

予防医療

イメージ画像

予防することで防げる病気はたくさんあります。
ご家族の一員である動物達を病気から守るためにも、予防を心掛けましょう。

狂犬病ワクチン
年1回の接種が法律で定められた飼主様の義務となっています。
混合ワクチン
動物同士でうつし合う伝染病や人畜共通感染症の予防に必要です。
フィラリア予防
蚊に刺されて感染し、心臓や肺の血管に寄生する恐ろしい病気です。犬だけではなく猫やフェレットにも感染します。毎年血液検査で感染の有無を確認し、5〜12月まで予防することが大切です。
ノミ・マダニ予防
ノミ・マダニは外出しない動物でも感染します。近年マダニからペットや人にうつる重篤な感染症が問題になっています。予防をしましょう。
避妊・去勢手術
避妊・去勢手術を行うことで予防のできる病気があります。

ペットホテル

イメージ画像

ご旅行や外出のときなどに、責任を持ってお預かりいたします。
大切な家族の一員をお預りするため、ワクチン接種を行っていることが必要となります。ご理解とご協力をお願いいたします。

動物の健康相談(無料)

イメージ画像

当院は「行動がおかしいかな?」「食欲がないかもしれない」「ペットのことで悩んでいる」
そういった小さな不安が芽生えたときに、すぐに相談できるような病院でありたいと思っています。 何かございましたらお気軽にご来院ください。

しつけ教室

イメージ画像

愛犬と良い関係を築くためには、子犬の時期に様々な経験を積むことが重要と言われています。
当院のしつけ教室では、愛犬と快適・安全に暮らしていくために、飼主が身に着けておきたいことを犬と一緒に多方面から楽しく学んでいただけるクラスです。
動物行動学に基づいたしつけ方を学んだスタッフが対応します。
詳しくは電話にてお問い合わせください。

往診、夜間診療

イメージ画像

当院では往診も行っております。ご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。
また、夜間診療につきましては、他の夜間動物病院をご紹介させていただいております。

  • 北摂夜間救急動物病院
  • ネオベッツVRセンター

ご案内

〒562-0026
箕面市外院2丁目16番2号

診療時間

09:00 12:00
17:00 20:00

午前受付…11:30まで
午後受付…19:30まで

日曜・祝日は休診

※日曜、祝日の急患対応については電話にて
一度ご連絡ください。

地図

最寄駅
・北大阪急行線 千里中央駅
・阪急線 箕面駅
・阪急線 北千里駅
最寄りの停留所・バス
・青松園前停留所 徒歩1分
・外院停留所 徒歩1分
・箕面方面へ御堂筋直進
 突き当たりにて右折5分
・駐車場 8台有

診療対象動物

犬、猫、ウサギ、小鳥、フェレット、
ハムスターなどの小動物診療

診療案内

  • ・眼科
  • ・内科
  • ・外科
  • ・検査
  • ・予防医療
  • ・ペットホテル
  • ・動物の健康相談
  • ・しつけ教室
  • ・往診
トップへ戻る